スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.04.23 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    去年の恋の名残の涙

    0
      しんしんと雪が降っています
      本日の演劇工場。静かな佇まい
      静かな森

      いい雰囲気…だけど、外はとても寒いし、手足も冷たい…こんな日に
      「森に行って『マツユキソウ(待雪草)を探して来てください』」
      と、太田工場長に言われたら、どうしよう…と妄想してみる「ふ」

      太田君

      来月上演の「森は生きている」はそんな物語です…
      すみません。ところどころ違います
      森は生きている
      大晦日に、四月に咲くマツユキソウが欲しいと
      太田工場長ではなく
      とある国のわがままな女王が言いました

      褒美の金貨欲しさに、継母と姉妹によって、かわいそうな「ふ」ではなく
      可憐な少女が当てもなく、演劇工場の周りの森ではなく
      深い森にマツユキソウを探しに行くところから舞台「森は生きている」
      のファンタジーが始まります

      こどもの頃に観たこの音楽劇に魅了された「ふ」
      もう何年も前なのに、劇中歌を覚えているだけではなく
      「マツユキソウ」という言葉を覚えていました
      最近のことは、すぐ忘れるのにね

      で、今回演劇工場で上演されることをきっかけに
      調べてみたら、なんと「マツユキソウ」とは「スノードロップ」だったのです!!!

      TVドラマ「風のガーデン」で緒方拳さん演じる老医師、白鳥先生が
      花言葉を「去年の恋の名残の涙」と名付けた花でした
      富良野では、「風のガーデン」はもちろんのこと
      演劇工場でも、季節に見ることができる、馴染み深い花でした
      「希望」「慰め」などの花言葉が昔から語り継がれてきたそうです

      しんしんと

      半世紀を経て「マツユキソウ」が
      身近にあったことを知った「ふ」でした

      12月13日(土)、こんな日に「森は生きている」を観れること
      素晴らしい、タイミングです!
      皆様の心に「マツユキソウ」が咲きますように…

      只今、ご予約受付中!
      詳しくはこちらまで…(ふ)
      http://www.furano.ne.jp/engeki/

       

      スポンサーサイト

      0
        • 2018.04.23 Monday
        • -
        • 11:52
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        今までずーっと悩んでだけど、やっぱり明日予約して見に行きます!
        • 秋山勝信
        • 2014/11/18 9:41 PM
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << September 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM