しっくすてぃ

0

    最近、夜遅くまでの稽古が続いております

    もちろん、市民劇の稽古です

     

    こんにちは、K坊です

     

    毎日0時ころまでの稽古をしているからか、それとも照明オペのプレッシャーからか

    最近、夜寝るときになると気絶するように寝ている感じがします

    一瞬で深い眠りに落ちるような、そんな感じです

    泥のように眠るを地で行くその姿…

    寝ている間は夢も見ず寝返りもしていないその姿…

    もう完全に屍です

    僕は寝るとき、必ず仰向けで気を付けの姿勢で寝るんですが

    朝起きてもそのままの姿勢なんです

     

    そんな感じの日々が続いております

    が、いまだ劇は未完成です

    どうする、どうなる、市民劇!

    急いで仕上げねばなりません

    照明も、舞台も、演技も…

    焦ると仕事が雑になる、それは避けたい、でも焦るものは焦る…

    ほっといても何とかなるわけではないので、何とかしなければなりません

     

    何とかなるのか、しっくすてぃ

    へそ家族春の公演、公演日まで、あと2日

    色んな要素が重なって、テンションは低いながらも頭はよく回っています

    頑張りますよ、本番は近いんですから

    以上、K坊でした


    春の公演

    0

      ここ数日晴れて暖かい日が続いてて良いですね

      本格的に北国に春が近づいている気がします

       

      こんにちは、K坊です

       

      さて、春といえばなんでしょうか

      桜や花見、入学式、新社会人…

      色々出てきますねぇ

       

      もうじきK坊も社会人二年目に入ります

      この一年、とても早く感じました

       

      そして、社会人一年目を締めくくる、K坊の最後の仕事が

      市民劇団へそ家族なんです

      K坊は今、絶賛仕込図作成中です

      3月26日に迫った本番日、なんともう2週間を切っております

      さらに、音響照明が本格的に動くことが出来るようになるのは、おそらく20日くらいになるでしょう

      そのころにはもう1週間切っております

      これは燃えますね、いかに20日までに理想的な仕込図にできるか

      そしていかに理想的な照明に近づけられるのかが、未熟ながらもK坊の腕の見せ所です

      内心ちょっとビビってます

       

      そんなわけで、3月26日、14時より富良野演劇工場にて

      市民劇団へそ家族 2017 春 『しっくすてぃ』

      が行われます

      今しか見ることの出来ない、この家族にしか作れない舞台です

      定年を迎える男の、愛とだじゃれの物語…

      ぜひ見に来てください、楽しめる作品であることは間違いないです

      入場無料、全席自由の公演です

      ポスターとチラシが届き次第、K坊は颯爽と愛車を駆り、市内に貼りにいきます

       

      以上、K坊でした!


      創るをつなぐ旅

      0

        皆さんは、富良野と旭川間を移動するとき、どうやって移動しますか?

         

        こんにちは、K坊です

         

        K坊は、車で国道237号線を通りますね

        さて、なぜ国道の話から記事を書いているのかといいますと…

        国道237号線には、芸術文化に触れることの出来る3つの館があります

        ひとつは、旭川にある三浦綾子記念文学館

        ひとつは、上富良野にある後藤純男美術館

        残るひとつは、富良野演劇工場なんですねぇ

         

        さて、そんな三館のプロモーションビデオ、所謂PVがあったようで

        そのPVがあのYouTubeに投稿されておりました

        これは芸術に関わる館の一つとして、絶対にお知らせしなければと…

        ということで、その動画がこちらです

        もちろん、投稿した三浦綾子記念文学館の担当の方には、許可を得てます

        得てるはず…です…

         

        R237「芸術の旅」

        その名の通り、R237を通ってR237沿線にある三館を巡り、芸術文化に触れる旅…

        『創る』を『つなぐ』旅です

         

        創り手であり遊びのプロであり、狂人でもあった

        芸術文化の偉人達、その姿を、その魂を感じることが出来るこの旅で

        あなたは何を感じ、何を創り、何をつないでいきますか?

         

        なんて、どうですかね

        ちょっとうまいこと言ったつもりですけども…

        決して誹謗中傷の意味での狂人ではありませんので…

        はい、そんなわけでR237「芸術の旅」のPVの紹介でした

         

        このPVをみて、富良野と旭川間を通る時に国道237号線を使う人が増えますように…

        以上、K坊でした!


        3月11日、忘れることのないように

        0

          良い天気ですね

          もう冬はこういう日だけでいい気がします

           

          こんにちは、K坊です

           

          こういういい天気の日には、ドライブするのも楽しいですよね

          好きな曲をかけて、ちょっと窓開けて外の空気を吸いつつ…

          こういう晴れた日の冬の空気って、なんとなく気持ちがいいですよね

          僕なら、買い物ついでのドライブに行って、途中で昼寝なんか挟んだりして…

          あぁ、考えただけでも楽しいです

          意外と一人の時間っていうのもいいものですよね

           

          さてさて、本題です

          春風亭昇太独演会のチケットの状況をお知らせいたします

          結構な数の予約が入っております

          なかなかハイペースです

          早めに予約をしていただかないと、すぐになくなりそうです

          なお、全席指定の公演となっておりますので、なるべくキャンセルをしないようにお願い致します

           

           

          話は変わりますが、本日は3月11日です

          東日本大震災が起きた日です

          富良野でもはっきりと地震の揺れを感じたことを覚えてます

          あれから6年たちましたが、復興はまだ途中なんです

          6年たったし、もうだいぶ復興進んでるでしょと考えている方は今一度、現状を調べてみてください

          足りてないものがまだまだあるんです

          だけど、僕自身被災地に送れるものが何かあるだろうかと考えても、正直、浮かんできません

          なので、せめて募金だけでもしようと思っています

          募金箱が置いてあるお店って、結構ありますよね

          そこで買い物をして、100円以下のおつりが出たとき僕は必ず全部募金してます

          きっと、こういうことだけでも被災地を知るきっかけになるんではないでしょうか

           

          はい、独演会のチケットと震災の日に関してでした

          以上、K坊でした


          春は近づく、花粉も近づく

          0

            3月7日の『走る』は無事に終わりました

            沢山のご来場、ありがとうございました

             

            こんにちは、K坊です

             

            『走る』も無事に千秋楽を終えました

            途中でケガや病気をした役者さんもいましたが

            無事に、最後の公演を迎えられました

            色んな事があっても、役者さんの走りは堂々としていました

             

            ご来場いただき、誠にありがとうございました

            これで、一年近く稽古をしてきた『走る』は終わり、少し落ちつきました

            次の公演は市民劇、そして春風亭昇太の独演会

            まずはこの二つです

            市民劇は3月26日、独演会は4月27日を予定しております

             

            市民劇は、原座長が主役となる『しっくすてぃ』というお話です

            照明として、全力で取り組ませていただきます

             

            独演会は、4月末の春の予定です

            笑点の司会の昇太さんの独演会ということで、それはそれはたくさんの予約を頂いております

            まだもう少し、わずかながらお座席が空いております

            予約はお早めにどうぞ

            演劇工場:0167-39-0333

             

            最近は日も長くなり、もうすぐ春なんだなぁと感じます

            これからは暖かくなり、雪も溶け、北海道の短い桜も見ることが出来るようになります

            秋や冬もいいですけど、春もいいですよね

            ただ春は花粉症が辛いですけど…

            えぇ、K坊は花粉症です

            くしゃみとかはあんまりなく、鼻が詰まるのと目に違和感を覚える程度ですけどね

            それでも、春は待ち遠しいですね

             

            以上、K坊でした


            | 1/53PAGES | >>

            PR

            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << March 2017 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            recommend

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM