ひとつ超えたらすぐ次へ

0

    ちょっと長めの間が空いてしまいましたが

    少し時間が出来たので更新します

     

    こんにちは、K坊です

     

    昨年、演劇工場の前に芝桜を植えました

    その芝桜が、開花し始めたんです

    まぁ、芝と呼ぶには広がりが足りないんですけど…

    足りないどころかぐんぐん上に伸びてるんですよねぇ

    調べてみると、上に伸びてきた場合は思い切ってカットしてもいいそうです

    K坊はそういうのは苦手なので、僕がやるという暴挙には出ないです

     

    はい、ついこの間の14日にはORINOVIVOがございました

    沢山のご来場ありがとうございました

    予想を上回る来場数に、ピンスポやってたK坊もびっくりしました

    公演自体は、どの奏者もそれぞれレベルが高くて、どの曲のアレンジも良い感じで…

    アレンジの担当もしているバンドマスターの海沼さん、すげぇっす…

     

    演奏中に、海沼さんとクリストファーさんが演奏中にアイコンタクトをして

    相手がどんな演奏をするのかを確かめていたようなシーンがありました

    そこでの二人の表情がもう楽しそうな笑顔でして…

    改めて、パーカッションが楽しいんだなぁって感じました

    K坊もパーカッションを本格的に始めてみたくなりました

    といっても、家にあるのはカホンくらいなんですけどね

    それは置いておきまして、次の公演のお知らせです

     

    今週末はエレベーターガールがございますので、そちらもよろしくお願いします

    ちなみに、富良野塾OBだけでなく市民劇団へそ家族からも出演する方がおりますので…

    20日と21日の二日間に3回公演をしますので、どうぞご予約をお願いします

     

    その次の週にはヒダヤスナルが待ち構えております

    それはもう仁王立ちでバッチ来いと言わんばかりに待ち構えております

    出演者の3人は、その道では大変に有名な方々です

    お早めにどうぞ!

     

    さらにさらに、6月の末には今話題沸騰している『この世界の片隅に』という映画もあります

    こちらは予約はしておらず、券売所でチケットを購入していただくことになります

    券売所は、演劇工場と文化会館、しのはら洋装店です

    まだまだ時間に余裕はありますが、意外にもサラッと売り切れたりしそうな気がします

    こちらもよろしくお願いします

     

    お問い合わせは、富良野演劇工場までお願いします

    TEL:0167-39-0333

     

     

     

    今日は暑いですね、日向がものすごい暑いです

    こうなると、いよいよK坊の苦手な夏が来ます

    今年の夏も、暑い事でしょう…

    以上、K坊でした 


    5月の3公演と、その他のまとめ

    0

      昨日、友人と旭川に行きまして

      話題のワイルドスピードを、話題の4DXで観てきました

       

      こんにちは、K坊です

       

      凄いですね、4DXって

      座席は動いて、振動も来るし

      風だって表現されてるし水もかかる…

      その水のせいで何度メガネが犠牲になったことか…

      まぁ手元のスイッチでオンオフできるんですけどね

      4DX、臨場感はすごかったです

       

      さてさて、本日は富良野演劇工場で現在絶賛販売中の公演をまとめていきます

       

      1.ORINOVIVO 〜WORLD FOLK SONGS〜

      これは、世界の民謡を独自のアレンジを加えて演奏する音楽ユニットで

      ボーカル、ギター、尺八、バイオリン、パーカッション×2の合計6名のユニットです

      パーカッションが二人いる、所謂ダブルパーカッションは非常に珍しい構成で

      特にこういったユニットやバンドなどではまず見ることのないモノです

       

      アレンジの加わった民謡は、民謡に慣れ親しんだ世代だけでなく

      僕たちのようなまだまだ若い世代にも触れやすいものになっています

      触れやすくても、中身が浅いわけではありません

      むしろずっとずっと深いところまであり、一度触れるとどんどん深いところまで入り込んでいきます

       

      ORINOVIVOは5月14日の日曜日、15時開演です

       

      2.エレベーターガール 〜ご希望の階には止まれません〜

      こちらは、『イシノマキにいた時間』を書いた福島カツシゲさんの新作舞台です

      エレベーターガールとして働く主人公はバツ1の四十路で早く再婚したいと思っている…

      既に面白くなりそうな予感のする主人公の設定ですよね

      この主人公の出会いや人生を、コメディとして描く物語です

       

      エレベーターガールは、5月20日と21日の二日間で

      20日の14時と18時、21日の14時の3公演となってます

       

      3.ヒダヤスナル SUPER LIVE in FURANO2017

      ヒダヤスナルは、それはもう特殊なユニットです

      和太鼓とエレクトーンとベースそれぞれの超一流が集まったユニットなんです

      ヒダノ修一さん、ヤスヤさん、鳴瀬喜博さんの3人の頭の2文字を取って出来たのが

      ヒダヤスナルというユニットです

      詳細を書くと、ものすごい読みにくい文章が出来てしまったので

      詳細は過去の記事をお読みください

       

      ヒダヤスナルは、5月28日の日曜日、14時から開演です

       

      この3公演の料金は共通で、一般2000円、会員1500円、高校生以下500円です

      当日券は500円増しとなりますので、予約をしてからご購入いただければと思います

       

      最後に、6月に予定している映画のお知らせも一緒に載せちゃいます

      4.『この世界の片隅に』

      これは、口コミが話題を呼び、それを聞いて見に来た人がまた口コミで広げ…

      を繰り返して話題になった作品です

      女優である、のんさんを主人公の声優に起用した作品でその完成度は非常に高いとのことです

      アニメ映画ではありますが、やはりそこは日本のクオリティです

      観ても損することはないであろうことは明らかです

      こちらは、6月24日の14時と18時の二回上映で

      料金は一般1000円、高校生以下500円です

      こちらは予約が出来ない為、券売所でご購入いただくことになります

      演劇工場、文化会館、しのはら洋装店にて販売しておりますので、お早めにどうぞ

      チケットは無くなり次第完売となります、興味のある方はぜひご購入下さい

       

      どのチケットも予約が入ってきております

      迷っているなら、いっそのこと吹っ切れて予約をしてしまいませんか

      だんだん予約が増えてきてます、この流れに乗るしかないですよ!

       

      今日明日あたりが帰省ラッシュになるんでしょうか、車の運転には気を付けて下さいね

      昨日、旭川に行ったときにも白バイに捕まっている人を何人か見かけましたし、歩く時も運転するときも

      どちらも気を配っておくほうが良いですね

      以上、K坊でした!


      話題の映画、上映決定

      0

        今日あたりから気温が上がって暑くなってくるそうです

        あれ…桜は…?北海道の桜はこれから…?

         

        おはようございます、K坊です

         

        さて、昨日5月1日に情報解禁となったものがひとつあります

        『この世界の片隅に』

        こちらの映画は、今話題沸騰中の映画で、口コミにより人気がどんどん上がっている作品なんだそう

        ちなみに、アニメ映画になります

        アニメ映画か…なんて敬遠せずに、騙されたと思って見に来てください

        内容も作画もキャラクターの動きも秀逸で、見ごたえのあるものになります

        料金は、一般1000円、高校生以下500円と、とてもリーズナブルです

        演劇工場では久々となる映画上映ですが、とても楽しみです

         

        そのほか、5月の3公演のチケットも予約受付中です

        ORINOVIVO、エレベーターガール、ヒダヤスナルの3公演となります

        どの公演も一級品、非常にハイレベルな公演です

        ORINOVIVOでの曲目に、ロシア民謡のカチューシャと、フィンランド民謡のイエヴァンポルカがあるんですが

        きっと、動画サイトなどで動画巡りしている人なら一回は聞いたことがある曲だと思います

        個人的にカチューシャは本当にカッコいい曲で、軽快かつしっかりとしたリズムと独特の歌詞の発音が

        本当にカッコよく、まだソ連だった頃に軍歌にもなったほどでした

         

        イエヴァンポルカは、もっと特徴のある曲で

        一度聴いたら耳から離れなくなる音程とリズムで、思わず口ずさんでしまうような音楽です

        どちらも民謡ではあるんですが、まったく別の雰囲気の曲です

        一口に民謡といっても、曲の速さ、音程、リズムはすべて違ってきます

        なんだ民謡か…じゃあいいや、なんて気持ちは今すぐにゴミ箱へシュートしてください

        絶対に聴いてほしい音楽なんです、この良さは聞かないとわからないもんです

        ただの民謡ではなく独自のアレンジを加えて、使う楽器にもこだわった、特別な民謡なんです

         

        文章では伝えられないから、直接その目で、耳で、良さを感じ取ってほしいんです

        もっともっと沢山の予約をお待ちしてます!

        演劇工場筺0167-39-0333

         

        車通りが増える時期です、運転には注意しましょう

        以上、K坊でした


        旅に出た2文字

        0

          昨夜、演劇工場のスタッフと理事、富良野塾OBの懇親会がありました

          集まったのはおよそ30人という大所帯でした

           

          こんにちは、K坊です

           

          お料理も美味しくて、理事さんやOBの方との話も楽しく、良いひと時でした

          ただ、出てくるどの料理も量が凄くて…

          K坊は減量したいと思いつつ、工場長から回される料理をただ黙々と食べ進めてました

          結果、減量の二文字はどこかへ旅に出てしまい、炭水化物や穀物、肉に魚に貝類まで美味しくいただきました…

          今日これを書いている間も胃もたれしてます

           

          はい、ずっとお伝えしておりますが、5月には3つの公演がございます

          1つ目は14日に開催のORINOVIVO

          2つ目が20日の昼と夜、21日の昼の3回公演のエレベーターガール

          3つ目が28日のヒダヤスナル

          この3つの公演となります

          チケットの予約は、残り1か月を切ったにも関わらずまだまだ足りず…

          ポスターやチラシを置いてもらっていても、見ていただけてないのなら予約のしようがないですもんね

          これはさすがにK坊も焦ります

          何とかして、この3公演の良さを伝えたいんですけれど…

           

          いつまでたっても鳴らない電話です…

          もちろん、多少は予約も入ってきているんです

          ただ、如何せん圧倒的に少ないんです

          この数を増やすのに、皆さんの協力は不可欠です

          友人、家族、職場でオススメしてください

          どれを見ても楽しめますから!

           

          お願いします!予約してください!ていうか予約しますよね!しないとは言わせません!

          もう、どんどんお電話ください

          これでもかってくらい電話鳴らしてください

          もちろん、予約のお電話に限りますけど…

          いたずら電話だけはやらないようにお願いします、いたずらだと悲しいんで…

           

          それぞれの公演の詳細は、過去の記事をご覧ください

          以上、K坊でした


          ORINOVIVO

          0

            先日、お仕事がお休みだった日にふと、このブログの始まった日が気になりまして

            ちょっと調べてみたんですが、4月16日で3年経ってました

             

            こんにちは、K坊です

             

            ついこの間に3周年アニバーサリーを迎えたばかりのこのブログ

            今後も宜しくお願いします

            おそらく、今後もK坊以外のスタッフが更新する可能性は低いですね

             

            はい、今日はORINOVIVOメインの記事です

            ちなみに、昨日は新聞にORINOVIVOの折込チラシが入ってたんですけど

            気付いた方いらっしゃいますか?

            といっても、富良野近郊にしか折り込んで貰ってないんですけども…

             

            何度か書いたんですが、ORINOVIVOは世界の民謡を独自のアレンジを加えて

            ダブルパーカッション、尺八、ギター、バイオリン、ボーカルの6つの音で奏でる音楽ユニットです

            特に注目してほしいのが、ダブルパーカッションですね

            もちろん、他のパートも重要ですから、どれが一番だなんて言えないんですけど…

            オーケストラとか吹奏楽とかじゃないのに、パーカッションが複数あるのは珍しいです

            中でも、ラテン系の代表的な楽器であるハンドドラムは非常に良い音を出すんです

            ぜひ聴きに来て頂ければなと思います

             

            もちろん、パーカッション以外の楽器も素晴らしいわけですから

            それも含めて、聴いていただきたいですね

             

            現在演劇工場では、ORINOVIVOだけでなく、エレベーターガールとヒダヤスナルのチケットも販売しております

            ORINOVIVOはのんびりと、あとの二つは勢いのある公演になる予定です

            お問い合わせは、富良野演劇工場までお願いします

             

            演劇工場:0167-39-0333

            もし、周りにバンドマンや楽器を習っている方がいましたら、オススメしてください

            きっと、楽しんでいただけるはずです

            ぜひ、予約をお願いします

             

            以上、K坊でした


            | 1/56PAGES | >>

            PR

            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << May 2017 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            recommend

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM